自分にできることを。

昨晩のニュースで、2頭の犬が映し出されていました。
津波にのまれたのでしょうか、毛が濡れていて泥だらけ。
寒さと怖さでなのか、ガタガタ震えていました。
2頭は寄り添うようにそばに居て、1頭は明らかに弱っていました。
 
リポーターが、あの津波から よく生き延びましたね・・というような事を言っていた。
私は思わず「保護してあげてよ!」と画面に向かって言ってました。
第一に人命救助・・それは当然のことで、よく分かっています。
でも、この子達にも命があるのに。犬は「助けて!」と言葉を発せられないのに。
あのままでは、せっかく助かったのに死んでしまう・・。
もう、たまらない気持ちになって、涙が出ました。

ああいう犬達がたくさんいるんだろう、と思います。
何かできないか・・と思って、ネットで探しました。

緊急災害時動物救援本部(平成8年の阪神大震災を契機に政府の仲介で設立)が、
東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集していました。

もちろん、被災者義援金にも募金しますが、
動物救済のための義援金にも募金したいと思います。
何か自分にできることをしよう・・そう思います。

----------------------------------------------------------------------
緊急災害時動物救援本部の構成団体

・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会


(財)日本動物愛護協会
http://www.jspca.or.jp/

東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金募集が始まっています。
上記、(財)日本動物愛護協会HP 内の掲載ページ
        ↓
http://jspca.or.jp/cgi-bin/jspca/news_disp.cgi?52

-----------------------------------------------------------------------



↓ フレンチブルドッグひろばへ!
フレンチブルドッグひろば

スポンサーサイト
Category: 震災

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する