皮膚科通院記録 9

銀時の通院記録も兼ねています。

3月29日(日) 9回目の皮膚科受診日 (8度目の薬浴)

まずは診察で前回の受診から2週間の様子を報告。
前々回の薬浴直後に体をよく掻いていたのですが
この2週間は体を掻くことはほとんどなく、足舐めの方が少し気になりました。
九兵衛を迎え、これまでと環境が変わったことによるストレスかもしれない・・と伝えました。
舐めていた割には 指間などにあまり赤みがなく、皮膚状態が悪化していることはなさそうで一安心。
腹部や足の付け根あたりに3か所ほど赤発疹があったものの 許容範囲で特に問題なしでした。

次回から3週間ごとの通院で経過をみることになりました。
足先などの痒みには内服薬ではなく 点耳薬も兼ねている外用薬を週に2~3回使い対応していきます。
頓服用としてステロイドは常備していますが、これまで服用するほどの痒みは出ていません。


駐車場で診察待ちしているときの写真。 
定春は自分の診察ではないのに病院の中に入ろう入ろうとします^^;
150409-1

最初は毎週通院だったのが3週間ごとの通院になり
カラー類も外すことができて 私達が長い間願い続けていた「銀時の自由な生活」が現実になりました。
こんなに短期間でここまでよくなるとは思っていなかったので、先生や病院スタッフの方達には感謝しかないです。
銀時と同じような状態だったお友達にもこちらの病院を紹介したら
その子も通院してかなり良くなっていると聞き、自分のことのように嬉しくなりました(*^_^*) 

改めて、この病院を勧めてくれたemi☆ちゃんありがとう!
はじめは京都の皮膚科の評判ってどうなんかな?と相談していて
emi☆ちゃんが京都の皮膚科のことを調べてくれているときにネットで偶然こちらの病院を見つけたそうで
こんなとこもあったよ、先生も勉強熱心な感じだし 京都よりも近いからここもいいんじゃない?
と教えてくれたのがきっかけでした。

愛犬の皮膚のことで悩まれている方々には 心からお勧めしたい病院です。



↓ フレンチブルドッグひろばへ!
フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト