皮膚科通院記録 8

銀時の通院記録も兼ねています。

3月14日(土) 8回目の皮膚科受診日 (7度目の薬浴)

まずは診察で2週間の様子を報告。
前回の薬浴翌日から3日ほど体を掻くことが多かったこと、
その後 体を掻くことが減ると次には足舐めが多くみられた。

昨年の今頃(花粉の時期)はかなり悪化したので、花粉の影響もあるのか聞いたところ
アレルギー検査結果では花粉など環境アレルゲンに対しては陰性だったので
数値的に言うと花粉などの影響はないということになるけれど、
患犬さんの中には数値は陰性だけど 花粉の時期に影響を受ける子もいるということでした。
銀時が花粉などの影響を受ける体質かどうかというのは 
こちらの皮膚科に2~3年通院してみないと先生も判断できませんので、継続して経過をみていきます。

体の発疹はポツポツと4か所くらいあったけど許容範囲なので問題なし。
皮膚の状態も良いので 薬浴の間隔を3週間ごとにして様子をみてもよさそうだ という話がありました。
前回の薬浴後に体を掻くことがあったことを考えて、
とりあえず次回は2週間後にしてもらい
その後は3週間ごとの薬浴でお願いすることにしました。

エリカラを外して以降 今現在まで一度もカラー類をつけずに過ごせています。
このまま悪化せずに良い状態が続くといいな。
150320-1

九兵衛を迎えたことで多少なりともストレスはあると思うので
しっかりケアしてあげようと思います。



↓ フレンチブルドッグひろばへ!
フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト