スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮膚に優しいお手入れ

今日はお盆ですね。長いお盆休みも中盤に入りました。

さてさて、皮膚に優しいお手入れ用品達のご紹介。
アレルギーのある子や皮膚の弱い子にとって『アルコール』が入っているものは刺激が強いですよね。
うちの銀時もアルコールには弱くて、フロントライン(アルコールが入っています)を
塗布していたところの毛がハゲました
今年からは飲み薬に変えてもらったんですけど、ハゲたところの毛が生えてきません(涙)
そこで、色々と教えてもらって揃えたのがこちら!


                        病院のような品々です(笑)
120815-1


まずは生理食塩水。
耳のお手入れの時は ずっと市販のイヤークリーナーを使っていたんですけど、
大阪のお姉さんと話していて『ハッ』とすることが!。。イヤークリーナーにもアルコールが入っていたのです
お姉さん家のラムちゃんも皮膚が弱くてアルコールがダメなので
病院では「生理食塩水」で耳のお手入れをしてもらっていると教えてもらいました。
それを聞いて『あかんやーん!銀もアルコールダメやのに~』と反省。
どうりで耳のお掃除後 よけいに掻いたり赤くなったりしていたんです。。刺激が強かったんですね


                  お姉さんが銀時のために送ってくれた生食(*^_^*)
             120815-2
                         皮膚に優しく、スッと馴染むので
                 定も銀も耳のお手入れや顔のシワを拭いたりしています(*^_^*)
                          お姉さん ありがとうございます❤



そして お次は消毒に使う 『ヒビテン』
ジャム君のママさんから教えていただきました。
アルコールが入っていないので皮膚の弱い子にも使えます。
生理食塩水には消毒効果がないので、時々耳やシワの除菌消毒に使います(耳には注入せずに拭くだけです)
お散歩などで赤くなった肉球にもいいようです。


                   ビビテンは20倍~30倍に希釈して使います
             120815-3
                *生理食塩水・ヒビテンは薬局で取り寄せてもらえます。



                        精製水はヒビテンの希釈用に
             120815-4
                 

お姉さんやジャム君のママさんからお聞きして ほんとに勉強になりました。
これからも色々教えて下さい!




そしてお盆休み真っ只中のわが家。。
せっかくの長い休みなのに、どこにも行かず暇ひま~してます。。(^_^;)
ナイターランでも行こうか・・と思っていたら ここ数日はお天気も不安定だったし
まったり~な毎日を過ごしています。
でも夜になっても蒸し暑くて、完全クール装備した夜んぽでさえバテバテで帰ってくるのを見ると
ナイターランもちょっと怖いですね

           120815-5

来年は銀の皮膚もよくなって、水遊びできるかな。。来年はプール買おうね(*^_^*)
ブヒと暮らし始めてから「夏はいらない・・」と思ってしまいます(笑)
早く涼しくなって 思いっきりランで遊ばせてあげたいな。





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ


↓ フレンチブルドッグひろばへ!
フレンチブルドッグひろば

スポンサーサイト
Category: 日常
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。