スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギー治療記録 ~治療開始から2ヵ月~

銀時の皮膚治療の記録です。

銀時のアレルギー性皮膚炎(ハウスダストが原因)の舌下減感作療法を始めてから2ヵ月が経ちました。
経過はとても良好です!!
2ヵ月が経過したので、舌下減感作液は5000倍⇒2500倍へ濃度が上がります。

~過去の皮膚状態~
☆治療開始時の皮膚状態⇒ 2012.06.07記事
☆治療開始後 1ヵ月   ⇒ 2012.07.08記事



     ◎この画像は治療を開始する前に撮影したもの。。顔が真っ赤でした
120809-2
                        
                         2ヵ月でこんなにキレイになりました!
治療開始から2ヵ月後の記録
2012.08.08の皮膚状態
120809-1
顔・耳・顎 どこも とてもよくなってきています!!
特に鼻の上の部分は赤みも引いて ほんとにキレイになってきました。 
以前は痒くて カラー越しに掻こうとしたり、顔を何かに擦りつけては真っ赤にしていましたが
最近はそれもほとんどなくなりました。
痒みもずいぶん楽になってきたようでよかった。。(*^_^*)


120809-3
120809-4
後ろ足 肉球部分の赤みが かなり引いています。
後ろ足 指間も先月より更に落ち着いてきました。


120809-5
120809-6
前足は先月に比べて、肉球・指間ともに少しずつ改善されてきています。
足裏は時間がかかる部分ではあるけれど、治療前に比べるとずいぶん赤みが引いて落ち着いてきました。




治療を開始してからまだ2ヵ月しか経っていませんが、目に見えてよくなってきていて本当に嬉しいです。
カラーを外すと まだ足先を舐めたりするので、もう少しカラー生活です。。
暑い時期なので水遊びができるといいんですけど、水に濡れると悪化してしまうため只今水濡れ禁止中
かわいそうだけど、今が一番大事なときなので我慢してもらいます。
2ヵ月でこれだけの治療効果がでているので、今後ますます期待できます!


きっとカイカイなくなるよ!頑張ろうね、銀ちゃん!!





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ


↓ フレンチブルドッグひろばへ!
フレンチブルドッグひろば

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。